BLOG

『有限会社 まいらいふ』の“今”をお伝えします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 社会
  4. 少子高齢化でどう変わる?

少子高齢化でどう変わる?

 人口構造が変わる!働き方が変わる!役割が変わる!
<出所>総務省「国勢調査」、社会保障、厚生労働省「人口動態統計」

1965年 2012年 2050年
胴上げ型 騎馬戦型 肩車型
65歳以上1人対して20〜64歳 9.1人 2.4人 1.2人
1年間の出生率 182万人 2.14% 102万人 1.37% 56万人 1.35%
日本の人口 9921万人 12750万人 9708万人

↑これを見てどう感じましたか?

私は、若い人が結婚に夢とか希望を持ってほしいなぁと思った。
年収がどうだとか、使えるこずかいが減るだとかではなく、独身の時より心身共に豊かになれるとか家族がある幸せとかを感じてほしい。なので、おせっかいさんになって(カップル=古い?)くっつけていきたい!!

皆が意識を変えることが必要!

高齢者が増え、高齢者が何かをしてもらう側、若い世代がしてあげる側という仕組みが成り立たない。

1.今の介護保険制度が財源、人材の確保ができなくなるので、各自が自分のことは自分でする意識をもつ(自助)

2.退職しても、高齢になっても、元気な人や役割をもってまわりを助ける、助け合う(共助)

3.高齢者人口が増えて、高齢者重視になるのではなく、若い世代が希望が持てて、成長し続ける将来性のある社会が描けるような政策を支援していく                 ↓

自分の世代だけがよければよいのではなく、”皆が我がこと”と考えて、よりよい方に向かうように皆で考え行動することでよりよくしていきたいなぁ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事