居宅介護支援(ケアマネジメント)とは、要介護認定を受けた方が自宅で介護保険制度を利用しながら、「その人らしい生活」をサポートします。介護支援計画を作成する専門家であるケアマネージャーがご利用者様をサポートいたします。